2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ヨットネタ第一号・・・・ | トップページ | ヨットは帆船とは言えども船検上エンジンは必要・・・ »

2009年6月20日 (土)

~ソレイユルボン26f~

Rubon_2

私の艇、ソレイユルボンです。

船齢25歳という熟女(老女?)です。前のオーナーさんが体を壊し長期入院され、管理が一切出来なくなってしまい、更には置いていた保管場所も継続使用が出来なくなる状況になってしまておりました。そこで「タダ同然で良いので誰か引き取って」とのお話から、本当にタダ同然で頂戴してきました。流石にタダでは余りに申し訳ないので5万円ほど包んでお渡しさせて頂きました・・・・。

元来、DIYが超大好きで、正直言って船の楽しみの半分は「自由にいじれる楽しさ。ログハウス的な楽しさ」だと思っています。(私の楽しみ方においては・・です。) そこでコツコツとレストアしていこうと思っております。

老齢船ですが、幸運なことにハル(船体)は非常にしっかりしております。オズモシス(FRPの癌)も発生しておらず主要構造物の腐食なども殆どありませんでした。但し、マストを除くリギン類は全て寿命で何時腐ってもおかしくない状況。エンジンはくず鉄。電気系統は全て死んでいました。ハルの塗装も写真の通り酷い状況になっていました。

自走が不可能でしたがヨット仲間のサトカズさんの御厚意により彼のヨットで曳航してもらい、ドックヤードまで回航してきました。それが上記の写真です。

今後は航海記・・というよりDIY日記になっていくと思います。

« ヨットネタ第一号・・・・ | トップページ | ヨットは帆船とは言えども船検上エンジンは必要・・・ »

ヨット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362753/34423918

この記事へのトラックバック一覧です: ~ソレイユルボン26f~:

« ヨットネタ第一号・・・・ | トップページ | ヨットは帆船とは言えども船検上エンジンは必要・・・ »