2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 進水式 | トップページ | ハイブリッドジェネレーターの構想 »

2009年7月27日 (月)

新エンジン積み込み

間が空いてしまいました。。。

エンジンマウントを作り変えが終了し新エンジンの積み込みです。

1g1

これは降ろしたての旧エンジン「YA8」です。25年間お疲れ様でした。

1g2

こちら新エンジンの1GMです。YAに比べると横幅がかなり細くコンパクトになっています。

1g3

無事に搭載できました。

作業的には(技術がある業者がやるならば)そう難しい工作ではないので、ルボンを1GMにスワップするのは大きな問題は出てきません。ルボンに限らずYAから1GMへの換装に必要な事項は次の通りだと思います。

  1GMはYA8に比べて横幅が狭いので機関室には入りやすい。

  エンジンマウントは改造必要。前に5センチ程度、上に数センチの移動が必要

  ペラの回転方向が逆。よってペラの作り直しが必要。

  YAと1Gのシャフトカップリングが違うのでカップリングの用意が必要。

こんなところだと思います。

« 進水式 | トップページ | ハイブリッドジェネレーターの構想 »

DIYと整備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362753/34423861

この記事へのトラックバック一覧です: 新エンジン積み込み:

« 進水式 | トップページ | ハイブリッドジェネレーターの構想 »