2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スルハル金具が二つあるのは・・・ | トップページ | ヨットで賊に襲われた。 »

2009年9月 1日 (火)

エアコン配管

Dscf0297

ハルに穴をあけ、あとは配管です。写真のようにスパゲティになっちゃいます。。水のホースは余り鋭角に曲げると潰れちゃうので、狭い場所はL字の接続具を使ったほうが便利だと思います。(ちなみにL字金具をエルボー、T字分配金具をチーズといいます)

今回はエアコンの入水口、排水口が壁際になってしまったのでエルボー(プラ製)を入れました。ほんとはブロンズの方が安全なんですが。。。

Dscf0305

こんな感じです。

あと、結露水が出ます。エアコンの下のお盆(ドレインパン)にホース口をとりつけ、その先をバケツに導いています。但し、少し後不具合が起こりまして、ここを改造しました。(それはまた後ほど)

Dscf0304

写真左下のホースがドレインホースです。

エアコン本体の固定はFRPのインナーモールドに太目のタッピングビスで打ち付けました。写真の下に写っているのがそうです。これらの止め具もエアコンキットに一緒に添付されてきました。 尚、本当ならばビスナットで取り付けたほうが良いとは思います。うちのフネの場合、構造的にそれが出来なくタッピングで打ち付けましたが・・・。

« スルハル金具が二つあるのは・・・ | トップページ | ヨットで賊に襲われた。 »

DIYと整備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362753/34423758

この記事へのトラックバック一覧です: エアコン配管:

« スルハル金具が二つあるのは・・・ | トップページ | ヨットで賊に襲われた。 »