2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« エアコン続き・・・ | トップページ | 命の絆・・・・   (いのちづなの話) »

2009年9月11日 (金)

挿し板

家庭内の様々なゴタゴタが重なり出航する気力が起きず、、、、、昼寝モードでヨット行って来ました。

キャビンを開けようとすると・・・・あ、あかない・・???

挿し板が抜けないのです。。。。

渾身の力を込めて引っこ抜くと

Sasiita2

白いところ・・・・コケとカビの入り混じったものでした。

コケとカビが成長して接着剤の代わりを果たしていました。

ウッキャーと思い、掃除したら・・・この部分がボロボロと崩落・・・・。sweat01

あんだよ。昼寝モードからDIYモードに変更。(結局こうなるのね)

しかし・・・この挿し板はもう寿命ということが判りました。

さて、どうしよう?ここで思うのが、挿し板って係留中には凄く不便なこと。開放しておくと蚊や夕立が心配だし、かといってイチイチ閉めるのも面倒。(航行中もそうですが、万が一の横倒しのことを考えて面倒だけど挿してます)

そこで、普通のドアのように開き戸にしてみよう!と思い、あれこれ案を練ってみました。

思案開始は午前10時。あーでもない、こーでもないと時計を見ると既に午後1時。近くのホームセンターに構想実現の為の部材があるか調査に行って、再び船に戻って更に夕方まで。

結局丸一日、デッキ上で設計図引きで終わりました。だが一応「水密・耐久性・利便性」を念頭に考えた試案はまとまりました。 近いうちにボチボチ作ってみます。

当日はフルートのレッスン日だったので、夕刻から2時間キャビン内で練習してみました。周りに迷惑掛からないか心配だったけど・・・木曜のマリーナなんて無人に等しいので何とか大丈夫だった・・・みたい?(そのうち苦情来たりして・・・)

« エアコン続き・・・ | トップページ | 命の絆・・・・   (いのちづなの話) »

DIYと整備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362753/34423746

この記事へのトラックバック一覧です: 挿し板:

« エアコン続き・・・ | トップページ | 命の絆・・・・   (いのちづなの話) »