2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 台風被害 | トップページ | 海での怖い話し その3 »

2009年10月13日 (火)

体育の日

秋の連休、皆様は如何だったでしょうか。

わたしは突発性難聴の急性期を何とかやり過ごした感じでほっとしました。

気分的な看病疲れ?を逃れるため、、、先日台風でガリガリやってしまったところを補修する口実で久方ぶりにヨットに泊まってきました。ついでに全体的なニス塗りの軽補修を行いました。

しかしチークニス仕上げの補修は大変でした。台風でガリガリやってしまった部分は紙やすりで完全に地肌を出したので非常に綺麗に仕上がったのですが・・その他の部分は軽くサンディングしてニスの重ね塗りを行ったのですが、光沢は増すものの、白っぽくなった部分の色の回復は出来ませんでした。今後の教訓として学習したのですが

  • ニスの塗り重ね補修は「補修不要」と思う場所こそ行うべし
  • つまり重ね塗りは旧塗装面が劣化しないうちじゃないと意味が無い
  • 僅かでも白くなった部分は地肌を完全に出さない限り、ニスを塗り重ねても無意味!(光沢は増すけど、見た目は変わらない)
  • 少しでも白っぽくなったら、それは周辺のニスを全て剥ぎ取る事を意味する。相手がチークならば無塗装でも半永久と思うほどの耐久性があるので、我慢できなくなるほど汚くなるまで放置しておくのが吉。

ということでした。。。

さて、久しぶりに日曜祭日にマリーナに泊まってみて、何時もとは違って非常に活気溢れていました。(最近の私のオフは木曜中心。日曜は仕事が多い・・)

ニス塗りのインターバルは2時間必要だったのですが、その間は同じ桟橋の他の艇長さんとデッキで談笑。連休にずっと桟橋の上でニス番をしたお陰で新たに多くの方とお話することができてラッキーでした。 木曜日に行くと、サビシイ程に人が居ないんですよね・・・。

その後夕刻家に帰り、耳鳴りが僅かに残るものの、そろそろ笛練習できるかな?と思いおそるおそる吹いてみましたが、笛の高周波で耳鳴りが増すことも無く、ちょっと安心しました。明日はフルート界の巨匠、ジェームスゴールウエイの来日コンサートinサントリーに行く予定。どうしても聴きたかったので、何とか耳鳴りがおさまってくれて嬉しかったです。

今日はニスまみれでカメラ触れなかったので作業中の写真は無し。

Aki2

かわりに季節は秋・・・的な写真を。

NikonD3 AF-S MicroNikkor105mf2.8VR

« 台風被害 | トップページ | 海での怖い話し その3 »

ヨット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362753/34423710

この記事へのトラックバック一覧です: 体育の日:

« 台風被害 | トップページ | 海での怖い話し その3 »