2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« レーダーとAISとGPS | トップページ | 台風仕舞い »

2010年10月18日 (月)

橋の高さを測定

新しい係留場所、、、入り口にヨットには少々辛い橋が架かっています。

その高さを計測してみようと考えました。

しかし、、、実際にやってみると・・・難しい。。。。

最初、三角定規+セミナーなどで使うレーザーポインタの組み合わせで、計測してみました。直角二等辺三角形の短辺を地上と水平にし、斜め45度の角度の延長線上に橋の底が来る場所を探し、、、あとは三角関数より・・・・。

しかし、この45度を正確に出すのがかなり難しく断念。ちょっとのズレで50センチぐらいの誤差がすぐに出てしまうのです。。。今回は10センチ単位で知りたかったのでこれではNG。

長い釣竿にメジャーを付けて測ろうかとも思ったけど、7m超えの釣竿は結構なお値段するので、、、ちょっと・・・。

そうこうしていると・・・文明の利器を見つけました!

03

これ、「デジタルレーザー距離計」という商品。ドイトで売っていたんですが、30mまでの距離を+-3mm!!という誤差で計測すると書いてあります。ホンマかいな???ちょっと信じられません。。。ですが、お値段1万円程度で売っていたので、「男のロマン」を感じで即購入。。。。多分、今回のような目的が無くて見つけても・・・衝動買いしていたと思います。笑。

さて、まず地上に巻尺を伸ばし、10mの距離を測ってみました。

しかし、巻尺も10mとなると伸びがあり、正確な距離が判りません。0.1%の伸びでも1センチの誤差が出ますからね・・・。しかし、このレーザー距離計で測ると、何度計測しても繰り返し誤差が1mm程度・・・。そして、巻尺との差は数ミリ・・・。多分、巻尺の方が伸びによって正しくないんでしょう。。。。それにしても凄い精度です。

余りに面白くて、色んなものを測定しちゃいました。レーザーポインタが照らしたところの距離を測るので、10m先でもピンポン玉程度の空中浮遊物でも測れちゃいました。

すっげおもしろーーーー。

ひさびさに感動~!

というわけで、いい買い物しました~~~happy01

って、、、橋のこと忘れてました。ちゃんと測れましたよ。運河めぐりするときなど、クルーにバウパルピットからの高さを測ってもらうと、ギリギリ通過なども可能そうです。なお、防水機材なので、海にはピッタリ!

« レーダーとAISとGPS | トップページ | 台風仕舞い »

DIYと整備」カテゴリの記事

コメント

へえ~ 優れものですね!
なのに、1万円弱ですか?
そりゃ~ 良い買い物ですね!

こんにちは磯谷さんup

ネットで探ると7000円っつう店もありますね~。

深夜通販番組で、ついポチッとしてしまうような要素を含んだ製品ですhappy01

iphoneを持っていれば、高さを測る無料アプリはありますよ。そこまで精密ではないけどね。

最近の携帯は高さも測れちゃうんですか。。。想像の域を超えちゃってますねcoldsweats02

あ、、そうそう、、、
「橋の上から巻尺垂らせばいいんじゃない?」という気がしますが、、、この橋、人が通れない橋なんです。。coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362753/37284110

この記事へのトラックバック一覧です: 橋の高さを測定:

« レーダーとAISとGPS | トップページ | 台風仕舞い »