2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« いろいろあった週末 前半戦 その1 | トップページ | いろいろあった週末 後半戦 »

2010年11月 8日 (月)

前半戦 その2

MS24は取り敢えず一件落着。

次にボートが無事に出航出来るように調整に入りました。

今回片付けなくてはならない点は次のとおり

  • 横浜APEC会場のすぐ近くを航行するので、臨時検査にあう可能性が非常に高い。そこで法定装備品を再確認
  • 水漏れしたジェネレーターを修理
  • ちゃんと走るように各部再点検

以上です。

まず、一番手のかかるジェネレーターの修理です。2010/10/14のブログでジェネレーター分解までは書きましたが、その後パーツ待ちとなっていました。今回、清水系のオーバーヒートセンサーの交換と、一部ホース交換です。

P1010166_2

交換した温度センサーです。黒いところにヒビが入っていて、ご臨終になっていました。このまま知らずに使い続けると、オーバーヒートしても判りません。

P1010164

そしてこれが清水LLC経路の一部のホース。右上の曲がったところからLLCがポタポタ落ちていました・・・・・。温度センサーが壊れ、そしてLLCが漏れ・・・・このまま半日も回していたら焼き付きでオシャカになっていたことでしょう。この状態で見つかったのは実に運あ良かったです。

新しいパーツを組み上げ試運転・・。液漏れも無いようです。無事修理終了。よかったよかった。これでキャビンが明るくなります。(なんと12V系のキャビンライトが皆無という珍しい船なのです・・・。前オーナーが12Vの照明が多いとバッテリ上がりの心配になるので、全部撤去して家庭用100vの照明器具に取り替えていました)

続いて、JCI装備品・・・・・。う、うみゅ、、、消火器が無い・・・・・・。sweat01

さっきMS24のキャビンには有ったので取りに行ってくるか・・・しかし今頃から面倒っちい。(現在午後10時・・・。)

そこで、明日一緒に行くO氏に電話・・・・。おお、桜マーク消火器を自宅に持っているとのこと。お借りすることで解決!

最後に安全航行出来るように各部チェック。

ここで大きな問題が発生しました。右舷エンジンのキースイッチをオンにして本来鳴る筈の油圧・水温ブザーが鳴らないのです。おそらく単純にブザーの故障でしょうが・・・過去に全く同様のトラブルでエンジン焼きつきを起こしてしまい、修理代が払えずに船を手放す苦い経験をしているのです。 その時もブザーが故障していたのですね。でも、油圧低下なんてそうそう起こることじゃないし、油圧計は正常に動いていたのでそのまま出航したのです。しかし・・・航行中にエンジンオイルクーラーのコアが電蝕で破れ、オイルが水鉄砲状態で噴出し・・・本来鳴る警告ブザーがならず・・・焼きついてエンジン停止後に初めてトラブルが判ったという事故でした。  夏の花火大会の日だったので、花火大会が終わったらブザー修理しようと思っていただけに悔やまれます。(判っていて回避できなかったのが悔しい)。

それと同じ轍を踏まぬために、コンソールボックスの裏に潜り込み点検をしたところ・・・なんと右舷の警告ブザーが取り外されている!?なんで???なぜその必要が????

余りに不審な状態です。きっと何か訳がある筈。そこで、正常な左舷ブザーを取り外し、移植したところ・・・やはり警告が鳴りません。ということはブザーは正常。その配線の先に何かトラブルがある・・・・・。

現在、午後10時。出航は明日の朝1番。もう時間が無い。このまま放置するか悩みましたが・・・・いや、それは怖すぎるので時間一杯まで修理をして、ダメなら出航中止しよう・・・・。

そう思い、機関室に潜り込みました。今まで扱ったことの無いCAT3208TAなので、何処に何があるのか・・・。その確認から始まりました。

システム概要の把握に要した時間が数時間・・・・。キャビン内の机や椅子を撤去し、床板はぐってから作業すればもっと楽でしょうが、今回は床板のついたままでの調査だったので非常に時間が掛かりました・・・・・。

結局は、エンジンについているオイルプレッシャーセンダーに入る電線の断線だと判明。バイパスの配線を新たに作りました。そして取り外されて一つしかないブザーを、左右両舷で共用できるように配線変更・・・・・。

Img_8465_2

深夜2時、無事に作業終了。ああ、間に合って良かった。

今日一日を振り返ると、、、夕方まで本業、その後、都内係留のMS24で水のかき出し作業を行い、次に神奈川県に係留のボートでジェネの修理、メインエンジンの修理・・・・流石に疲れて体力の限界という感じです。だが油と潮と汗で全身ベットベト。そして明日は雑誌の取材なので風呂には入っておきたい・・・・・。速攻で帰宅し、風呂に入り、仮眠を取り、翌朝6時に再び船に向かうのでした。

後半戦に続くぅ~~~

« いろいろあった週末 前半戦 その1 | トップページ | いろいろあった週末 後半戦 »

ヨット」カテゴリの記事

コメント

瑠海さん。 偉い! 凄い! 拍手! パチパチパチ・・・

感激して読まさせて頂きました。

え、、え、、でへへ、ほめられてポッlovely

なーんつって、、、もうほんとに小心者船長なんですよぉ。
どーも怖がりでして、ついつい・・・・。笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362753/37578772

この記事へのトラックバック一覧です: 前半戦 その2:

« いろいろあった週末 前半戦 その1 | トップページ | いろいろあった週末 後半戦 »