2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ボートのクルーde花見 | トップページ | 剣崎経由 三崎港行 »

2011年4月14日 (木)

初帆走

今日は夜勤明けで午前6時に帰宅。家で一眠りして・・・・そしてまた午後には夜勤が入ってます。

が・・・・!睡眠時間もそこそこにマリーナへ向かいました。

ここのところ強風だったり雨だったりして、まだ一度も帆走していないのです。
今日の五月晴れを見るとウズウズしちゃって寝てられません!

とは言っても、夕刻からまた夜勤で2時間しか時間が無く、出てすぐに戻るという慌ただしい状態での初トライです。そして、ジブセイルがまだ無い・・・。(ジブセイルつきということで売買契約をしましたが、元々のが寿命らしく、まっさらの新品が付いてくるとのこと。ラッキーです。現在作成中)

取り敢えず今日はメインセイルだけで帆走することを目標に出港です。

マリーナに到着し、各部点検してすぐに桟橋を離れました。今日は快晴、気温20度。南の風5mという初トライには絶好の条件です。

水路に出て、まずオーパイのチェック。

20110414_133004
うむ、うむ、よし、よし。 いい感じで動いていくれてます。シングルハンドの90%はコイツ任せという軟弱船長ですので、これの健康状態をチェックするのは外せません。。。

外に出てみると、風は軽風、波はほぼ無し。ひっさしぶりの5ktの海です。やっぱ5ktはいいっす!!!ヨットに戻って良かった!とひしひしと感じます。

20110414_133014
次にセイルをあげてみます。
実は、購入時、スタックパックにセイルが入っているのは一応確認はしたのですが、「少しヨレたセイルだなぁ。」ぐらいにしか思っていませんでした。なんたってジブは寿命で作り直しっつうぐらいなので、期待してなかったんですが・・・・

あげてみてビックリ。

Mainsail
金色したセイルでした。スタックパックで丸まった状態見ただけだとビニールみたいな感じで金色セイルとは気がつかなった。
こ、これって高いんじゃないの???正直、今までにダクロンセイルしか経験無いのです。金色したセイルを間近で見たのは実は初めて。。。中央あたりに一部向こうが透けて見えるようなヨレがあるので修理しないとダメそうな気はするけど、、、ダクロンよりもガッシリと硬いのは迷走船長にも判ります。 このセイルはレース用なんでしょうか・・・?それともクルージング用なんでしょうか・・・・・・?中央の透けた部分の補修は効くのでしょうか・・・・???よくわからんので明日にでもヨット屋に聞いてみるつもりです。

それにしても、やっぱヨットは気持ちいい。今日は2ktぐらいしか出ていない気がするけど、、、、2kt万歳じゃないですか。ええ。
余りの気持ちよさに仕事中の筈の相方に電話・・・・(すまんこって。。。)
「いまさー、帆走中だよん。いい感じだよん~~~」
と、言ったところで遠方から長音汽笛一発「ぼーーーーーーーーー」。
振り向くとまだまだ先ではあるけど本船がこっちに向いています。まずいなと思い電話を切り、タッキングしようかと思い反対を見ると帆走中のヨットが2艇。。。うう・・・じゃあジャイブ・・と思って後ろを見ると、これまた遠くに根岸湾を出ようとする本船が・・・。うー八方塞がりだワン。。。。  もう時間も無いしぃ・・・素直にセイル落としてエンジン掛けました。(軟弱!)

そんな感じの初帆走。小一時間だったけど楽しかった。。。


« ボートのクルーde花見 | トップページ | 剣崎経由 三崎港行 »

ヨット」カテゴリの記事

コメント

船長様、お疲れ様です。夜勤明けにすごいバイタリティー。メインセイルは確かにフルバテンで形状もよさそうですね。GW前のジブの新調が待ち遠しいというところでしょうか。金色セイル目印に、海上でミートした際は、ご挨拶させていただきます。こちらはグレー&ブラック(汚れ)セイルです。ひさしく出ていません。

こんにちはMaikeruさん。

仕事でも寝食忘れるバイタリティあるといいんですけどね~~。不思議と遊びに関しては寝なくても大丈夫なんですよねぇ~~~~sweat01

さてさてMaikeruさんのおフネですが、船名とか宜しければ教えて頂けませんか? 海上ですれ違う際には大抵じっくりと行き交い船を見ております。(ネット上ですので不都合御座いましたらば結構ですので。汗汗sweat02 )
 本日木曜日ですが、想像以上に横浜横須賀沖にはヨットが沢山いました。その殆どがシングルハンドでマッタリとやられてましておりました。行きかう船長さま方とお互い手を振りつつ航行し、見えない連帯感みたいな感じが凄く嬉しく頼もしく・・という感じでした。

メインセール、ケプラーですか、軽くて、レーサーですね、スタックパックの収納でOKですか。
当方は、電動のマストファーラーですので、ケプラーセールの様な薄さですが、もうよれよれです、
セール屋様(今津のノット)に、見積もって貰うと・・・・・150万・・・何かの間違いでは、絶句しました。
30fのダクロンでしたら、25万で、ジブも揃うので、倍ぐらいと、覚悟していましたが、メインだけでこれです。
当分、破れる迄、使います。
内のクラブに変わったオーナー様がいます、浜寺ヨットで中古のヤマハ30Sを購入、その後、3年間出航したことが無く、定年退職後、セールを新調し、九州の少し手前まで、クルージングしたと行っていますが???
その後、港の灯台までしか出ないのに、又、セールを新調、・・・・何を考えているのか。
仕事も、Pan社の下請けのプレハブ会社に勤務していて、1級建築士の免許を持っているらしい???
見たこと無いし、私も実は、持っていますが、この後が違います。
あの人は、退職後、アルバイトの警備会社のガードマンをやっている・・・・不思議な方です?
ガードマンの日当ぐらい、私でしたら、遊んでいても、稼げるのに、本当に持っているのか?
資格が泣きまっせと言いたい、持っていれば、小さな工務店でしたら仕事出来るのに
当方のクラブ(HYC)は、不思議なことに、建築士が多いです(年寄りばかりですが)。
いつも、楽しみに見てます、この日曜日には、久しぶりに、出航します。

こんにちはk・sさん。
電動マストファーラーのセイル150万ですか!!!!!いやはや凄すぎる。中古艇が一つ買えますね~。
写真載せた金色のセイル・・・ケブラーなんですか。。。名前は知っていても近くで見たいこと無くて・・・・。お恥ずかしい限りです。sweat01
ネットで調べてみたところ、ケブラーは折り目つけたら折れちゃってダメらしいですね。長期間スタックパックに保管されていたようですが本来はダメということなんですね。
しかしスタックパックから外して保管などは絶対無理そうなので、このままダクロン的な扱いで寿命まで使ってみようかと思っています。。。(綺麗に畳んで船内保管したら、一人でフラッと出ようという気を大きく削がれそうですので・・・・・そうなっちゃうと本末転倒なので・・・)

こんにちは、昨日の好天時に出航したんですね!
気持ち良かっただろうな~ 
ケブラーは、紫外線と、折れに弱いから、使い終わったら、くるくる海苔巻きみたいに、丸めて収納するのが一番です。 透けて見える?? ふふッ、限界が近いね~ 破れたら、是非、譲ってね(笑)

そうそう、警笛ならされたって? 根岸湾は、だいぶ遠くから (本船は近いと見えない) 鳴らすよね。
船橋来てびっくり! それが 全くない! だいたい 船が居ない!(爆) いや、そんな事ないけど。

磯谷さんこんにちは。happy01

昨日はホンマに良い天気でしたね。
夕暮れの中を仕事場まで車で移動したんですが、真っ赤なピンポン玉のような夕日が雲や霞に一切遮られず地平線に消えていきました。滅多に無い情景でした。

セイルは海苔巻き必須ですか~。絶対無理だな・・・sweat01
セイルの限界性能を極限まで引き出してみます。って性能といっても速さじゃなく耐久性能??

本船のボッツ~~~~!はドキリとしますよね。最初はヤツが一体何処を目指しているのかが判らなくちょっと不安でした。最終的には自分を含め他のヨットを蹴散らし、YBM入り口前を通過直後にアンカーをガラガラ下ろしていました。
YBM入り口から見て根岸第3浮標の向こう側を通るのかと思っていたら手前側を通過していましたが・・・・こんなもんでしたっけか・・・?

湾奥はこの点ほんといいですよね。湾マリの時も東航路に掛からなければ本船とは無縁でした。ヨット帆走の楽しみでいうと湾奥は魅力的です。はい。。

今度のヨット、メインシートトラベラーがドックハウスの上にあるので、舵持ちながらメインシートを引っ張るのが大変でした。一人で帆走でアッチャコッチャ逃げ回る時は忙しそうなので、そのうちにコックピットまでメインシートをリードする改造したいな・・・と、早速新たなメニューが出てきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362753/39612770

この記事へのトラックバック一覧です: 初帆走:

« ボートのクルーde花見 | トップページ | 剣崎経由 三崎港行 »