2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« GW最終日・・・ 初めての帆走 | トップページ | 募金活動 »

2011年5月 8日 (日)

充実の一日・・・・。

今日は非常に充実の一日・・・・・。

午前中、東京湾マリーナのバンドフェット30を操るK船長がybmまで船で遊びに来てくださるとのこと。とても楽しみ。

ただ、今日の朝、天気予報が変わっている。お昼~夕刻、15m近く吹く予報が・・・・。

k船長から電話があり

「今、川崎沖。午後風が上がるって言ってたので、行けるところまで行くけど、すでに煙突の煙が真横にすっ飛んでる。この辺りは大した風じゃないけど・・・・」とのこと。

結局、段々と風が上がってきて、今日でGWも終わりということもあり、無理をせず引き返すことに決定となった。

K船長、ナイス判断だったと思います。
これに懲りず、ぜひまた遊びに来てくださいね!

数時間後、このブログに書き込みくださっているMaikeruさんが遊びに来てくださいました。可愛いお嬢さんと息子さん、そして奥様の4名でお越しくださいました。お会いして色々お伺いすると、かなりのベテランヨットマンのオーラが漂っていました。yacht 

今度、ぜひとも操船指導お願いします!

また、何もお構いできず申し訳ございません。。奥様にもよろしくお伝えください。

さて、その後、今度は相方が奥様と一緒に船にやってきました。
奥様とは初顔合わせ。大変優しい感じの奥様で・・・・幸せな旦那さまですな。

船の中で暫し雑談のあと、陸上の喫茶店に移動し夕刻まで談笑。

その後、日没の空を肴に、ちょっとだけ出航。

220110508
先程の強風も何処へやら。ベタベタのベタ凪に最高の夕暮れ空。奥様乗せてのクルーズにはこれ以上無い状態でした。

今年のGWはこれで本当に終わり・・・・・。

さぁ、仕事しますか!

« GW最終日・・・ 初めての帆走 | トップページ | 募金活動 »

ヨット」カテゴリの記事

コメント

本当ですね、なかなか休みが取れないので、まとめて取った休暇・・あっと言う間に、終わってしまって
仕事のPC、ゴソゴソ・・・頭は、休暇惚けで・・・体は、あちらこちら痛い・・年ですね。
燃料コックの変更、オーパイの舵角センサーの調整、一通りの、修理も終わりました。
来週は、オイル交換のバキュームポンプを作る計画中です、狭い所で、手押しポンプは大変です。
奥さんは、ヨットに乗ってくれるのですね、いいですね、内は遅い船はパス・・ボートの時は乗りましたが。

オイルチェンジャーも一発で出来るシステムですか。いいですね~~up
ビルジに落とす心配も大幅に減るので私も欲しいですー。

うちのかみさんはヨット乗ってくれまへん。。。酔うからイヤですと。wineshock
相棒といいMaikeluさんといい羨ましいかぎりでした。

ところでK.Sさん、ちょっとお伺いしたいのですが、発電機は船内設置なんでしょうか?空冷のダクトを作って設置されてるんでしょうか?
船内、船外での駆動音量と、排気熱あたりはどんな感じですか?宜しければ教えてください。

発電機は、船内に設置しています。当初船外に取り付けましたが、燃料の補給、寄港後の片付け等を考え、船内へ移動しました。
排気と排熱ダクトは、別々にスターンから排気しています、排ガスの管が熱くなるので、排熱ダクトの中央部から、冷却を兼ねて、通しています。
騒音の問題、サブマフラーも取り付けていますので、外部では、軽負荷の時は、回ってる事が、解らない程です、エアコンで暖房して、船内で、寝れますので、夜間、静まった港でも、問題有りません。
発熱の問題は、高負荷の時は、どんどん油温が上がります。
空冷のエンジンの限界点は、いろいろ調べましたが、不明です、私は120℃で警告灯が点灯して、エンジンが自動的に停止するようにしてあります。高負荷で停止した経験は、2回、エアコンを使用して、電気ポットで湯を沸かしたとき、エンジンが停止したぐらいです。エンジンはホンダのEU16iで、原型もとどめませんが、又、写真を送ります。

K.Sさん、情報ありがとうございます!
ちょっと昼間ばたばたしていてお返事遅くなりましてスミマセンです。

EU16を使い倒されていますね!!!!心強いです。
実は私もいつかはEu9か16を改造してみたく思っていました。
キャンピングカー関係のサイトを見ると、防音ボックスなるものを作られている方が多く、
それによるとEU16は元々が強制空冷で前から吸って後ろからファン排熱するから、
既に筐体そのものがボックス形状になっているらしいですね。
じゃあ、、、本当に吸気・排気ダクト付ければ防音ボックスに押し込んじゃっていいの??
という部分がいまいち判らずにいました。
また、ヨットやボートは振動源をハルに固定すると全体で共鳴して煩いですよね。
例えば強風時にハイリヤードがマストに触れるだけでキャビン全体がカランカランと
鳴ってみたり・・・
係留中に特にトランサム付近にかざ波が少し当たるだけでチャプンチャプンとうるさかったり・・・・・
それを思うと、如何に防音してもキャビンでは相当にうるさいのでは・・?という点が
懸案事項でした。でも回ってる事が判らない程とは驚きました。


予算の関係上、ちょっと先にはなってしまいますが、太陽電池+小型発電機+ディープサイクルバッテリ+3kwインバータ+大型3ステップ充電器を組み合わせ、5000BTU程度のエアコンを1週間のうちに3-4時間、自然エネルギーだけで駆動出来るような改造をしてみたく考えています。
このシステムの良いところは、小型発電機でもハイブリッド方式の為にかなりの大型のモーターなどでも起動出来ますし(実験では2500kcalのエアコン大丈夫でした)、小電力使用時とか短時間使用時は発電機不要ですし、、、かといってバッテリだけだと何時空になるか心配ですが発電機があれば解決します。
バッテリ+インバータでのエアコン駆動はある程度実験データ揃ったので、後は小型発電機の防音改造をやりたく考えてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362753/39917124

この記事へのトラックバック一覧です: 充実の一日・・・・。:

« GW最終日・・・ 初めての帆走 | トップページ | 募金活動 »