2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ビルジと格闘 | トップページ | クラゲの海に潜る・・・・・大丈夫きゃ? »

2011年8月 8日 (月)

ぶつかるっ~~~!!!

今回は写真なしです。。。

先日の台風6号以来、関東は梅雨に逆戻りしちゃったような天気です。

船に行くと雷雨に見舞われたりで、出航がなかなか出来ません。

その上、シーズン真っ盛りだというのに急な整備メニューが幾つか入ってしまい、それも重なって・・・・。

そのような訳で前回から1ヶ月弱ぶりの出航になってしまいました。

桟橋でもやいを解き、船を桟橋から後ろへ押し飛び乗りました。
ゆっくりとバックしていくヨット・・・対面の桟橋のヨットに近づいてきたので、前進を入れましたが・・・・

とまらない!!!!!!!!!

行き足が全然変化ありません。まさか、シフトケーブルでも抜けたか???

スロットルを思いっきり煽り前進を掛けたところ、やっと反応があり、ゆっくりと行き足が落ちていきました。だが、対岸のヨット、目の前です。
ギリギリのタイミングで船は静止し、ゆっくりと前進し始めました。

水路に出てからエンジン吹かしてみると、最高3200回転のエンジンが1800回転超えると黒煙噴きます。同時に凄い振動・・・・・・・・・・。

ペラが貝で団子????

もしくは

ロープでも絡まったか????

でも3kt程出ているので・・・ま、、いっか・・・・。セイリングしたいし。。。。

そんな訳で外に出てセイリング開始。今日は風は3-4m程度しか吹いてないでしょうか。
かなりのベタベタ状況。でもクローズホールドで5.2kt出たので船底はまだ何とか大丈夫そうです。(前回の船底は4ヶ月前の4月に行ったばかり・・・・) ペラ、、、一度潜って見るしかないかなぁ。僅か4ヶ月でクレーン使うのは心情的に悔しいし・・・。

そんなことを思っていたら、突然一発

ピカッ!ゴロゴロゴロ!!! 


あっちゃあ、雷です。。。
以前、自分の隣の艇が雷直撃受けて全損火災を起こした経験あるので、船の上では人一倍?雷恐怖症な私。 すぐに逃げ帰りました。

ですが、マリーナ入り口でセイルを下ろし、入港しようとすると今度は逆風逆潮?で1.5kt以下。これはキツイ・・・・後ろを振り向くと渋滞の列・・・あまりに申し訳ないので「追い越してくれ~~~」とジェスチャーしながらトコトコ進んでいきました。

ああ、やっぱり何とかせねば・・・。潜るしかないかな・・・

でも、今のマリーナの水って・・・

「クラゲのしょうゆ漬け」
みたいな水なんですよねぇ





« ビルジと格闘 | トップページ | クラゲの海に潜る・・・・・大丈夫きゃ? »

ヨット」カテゴリの記事

コメント

以前私の2GMでもありましたが
複数ある気筒のうち
発火しないものがあると
エンジンは回りますが
パワーガタ落ちとなります

やはり。出港時なんとなく危なっかしく見えました。
クラゲでも吸い込んだのかも。

昨日、日曜日の代休で朝から発電機の設置をしてきました。暑かった。
11時までに、設置完了して、エアコンを動かして、試運転してきました、防振架台の効果は相当有りました。ビリビリという、壁を振るわす、音が無くなり、快適でした、吹き上がりも順調で、メーター類もOKでした。
ぶつかる、は私も経験しました、人のヨットを回航し桟橋へ着岸するとき、スロットルを戻すと、エンジンが止まり、セルを回すが、エンジン掛からず、後1mの所でエンジンが掛かり、衝突だけは、免れました。
スロットルを戻すとエンジンが止まるとは、思っても見ませんでした。
暑いですね、盆はエアコンの効いた、キャビンで昼寝です。

通りすがりの者ですがさん、こんにちは。happy01
1気筒死んだ・・・ですか。。。うーーーむ怖いです、考えたくない・・rain
でもあの振動と黒煙は・・・脳裏よぎりました。
なにはともあれ、一度防水デジカメを水に突っ込んで動画撮ってみます。

laputaさん、こんにちはupwardright
出港時、やばかったですか!!??きゃはは。。。まずいところを見られてしまいました~~~。あの後、防波堤の外まで遠かったです。。。

K.Sさん、こんにちはup
無事にエンジンとジェネ復活されたようですね、おめでとうございます。happy01
うちはとりあえず・・・・ペラの写真(動画)とってみます。団子になってたら・・・我慢してもぐるしかなさそうです。でも、クラゲが一杯で怖いんですよねーーー。

死んだといっても噴射ノズルのつまりが原因でして
症状が私の場合と似ていたため少し書いてみます

始動、ギアを入れずに回転を上げることや走ることも可能でしたが
船艇、ぺラともにきれいなものでしたが走り出すと黒煙がでました
2気筒で走るところを1気筒だけによる過負荷による黒煙だったと思います

噴射ノズル手前のナットを緩めると通常燃料カットされ回転が低下しますが
発火しない気筒の燃料カットしても回転が落ちていきませんでした
燃料ポンプのプランジャーとデリベリ弁の交換を業者で2万ぐらいでしたでしょうか

うちも、、整備続きで、、、もう2〜3ヶ月動かせてません。。。
一応、出す時はいつもの癖で、先ずは前後進に入れてみて、船にきちんと推力が掛かるかどうかの
確認をしてから出すのが、癖に成ってます。
一応、整備に行く度に、、、エンジンかけて、、、前後入れて、、まだ推力あるな。。。(苦笑)の
繰り返しで、、、。
近々に潜ろうと思っているのですが、、、クラゲの茶水で、、、
まだ今年は勇気がでません。。。(笑)

通りすがりのものですがさん、どうも有難う御座います。
1気筒死んでも走っちゃうのですね。勉強になります。ありがとうございます。
死んでないことを祈りつつ・・・sweat01


4丁目のバンドフェットさん、はじめまして。カキコありがとうございます。sun
私も次回からはちゃんと推力確かめてから出るようにしますsweat01sweat01sweat01
なんかいいわけがましくなっちゃいますが、舫い離す前にギア入れたんですよね。
ちょっとだけ船動いたので、シフト系OK!!!と思いそのまま出ちゃいました。
でも全然推力無くなっちゃってました。
ところで4丁目も茶水ですか~。2丁目はコーヒーです。。。。。今度4丁目お邪魔させていただきますhappy01
今の季節、夜に潜ったら体中ブルーに発光して綺麗でしょうね~。(って怖いくて出来ませんが。。。。bleah

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362753/41129807

この記事へのトラックバック一覧です: ぶつかるっ~~~!!!:

« ビルジと格闘 | トップページ | クラゲの海に潜る・・・・・大丈夫きゃ? »