2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 台風プチ被害 | トップページ | 秋のクルーズシーズンに向けて・・・ »

2011年9月 6日 (火)

たかが380円、されど380円

台風で壊れたトラベラー

Tv1
金属疲労にてバキッと逝っちゃったようです。
こうなると、根元のビスにも相当なストレスが掛かっていることでしょう。
分解してみると・・・思いのほかビスは正常。

ということで、アイの部分だけを交換することになりましたが、YBMの船具屋には同寸の
アイプレートは置いてなかった・・・・。
そこでホームセンター巡りするも、似たようなものがなかなか見つからない。

ネットで本国ハーケンホームページを見ると、38mmスパンのアイ単品で売ってることが判明。でも、コレだけの為に海外輸入は・・・・・・。

そこでハーケンジャパンのホームページ見ると・・・おお、ネットショップにあるじゃないですか。価格も380円と格安。また壊れたことを考えて2個発注。

その数日後・・・

20110906_113304
無事到着~~~~。

しっかし・・・このサイズのアイでブームに掛かる重量を全て受け止めているんですね。
どう見てもダメじゃん?というひ弱な雰囲気ビンビン発してます。
でもハーケンカタログによると破壊強度は1トンを上回ると書いてあります。
うーむ、見た感じだと信じられないデス。

なので、この部材をもっと厚いステン板で作り直そうかな?と考えました。
ですが、そうすると次に壊れるところはトラベラーのカーかレールになる・・・・。
これが壊れたら5万10万コースが目に見えているので・・・・・・
定期交換部品と考えた方が良いだろうと考え直しました。

しっかし、380円ケチッた為に大事故に直結する可能性あるんですから、
フネは点検を怠るのは危険だなと改めて感じた次第です。

« 台風プチ被害 | トップページ | 秋のクルーズシーズンに向けて・・・ »

DIYと整備」カテゴリの記事

コメント

この様な時は、金物屋さんで、製作して貰う・・・
しかし、溶接の不安は残りますが、上部に作ればOKです・・・
しかし、強度を上げると、次が破損・・・の繰り返しです。
他に被害なく、良かったです。

こんにちはK.Sさん。

金物屋さんに頼んで・・・・・。これ、羨ましいです。
門外漢だと、何処に何をどうやって頼んでいいのやらでしてsweat01
そして頼んだ場合、一体幾ら位掛かるのか皆目検討が付かず、銀座のすし屋の
カウンター的な得体の知れぬ気持ち悪さが。。。coldsweats01

なので、毎度毎度思うんですが・・・・
夕べもヤフーオークションでバンドソーとTIG溶接機を検索してしまいました。。。
「切る・くっつける」だけでも出来れば飛躍的にDIYが広がるんですけどね~。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362753/41529855

この記事へのトラックバック一覧です: たかが380円、されど380円:

« 台風プチ被害 | トップページ | 秋のクルーズシーズンに向けて・・・ »