2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 無線局免許状 | トップページ | とある小説を読み・・・・ »

2011年11月 6日 (日)

3海特!

第3級海上特殊無線技士の養成講座へ行ってきました。

20111106_084744
ほぼ1日缶詰になるために非常に不安でした・・・

なにがって・・・

オシリがデス。。。ようやく痛みが引き出したものの、、痔には長時間着座は大敵ですけんwobbly

さて、本日の講習会ですが、この講座を受け、最後に行われる修了試験をパスすると国家試験と同等の扱いになる・・・というものです。

2011_11_06_08_59_06
こんな感じのタイムスケジュールでして・・・・・・ながっ!という感じでした。

20111106_085219
受付開始直後に入室すると、すでに結構な量の受験者が・・・・。

最終的には満員御礼状態でした。

2011_11_06_08_57_22
私のお隣には・・・・・なんと私の家内が。。。。。。(事情により手だけ登場。笑)

奴は船酔いするので一切船には来ず。

でもワタシが3海特養成コースを受けると告げると

「私も受けたい」とのこと。

は?????なんの為??????という感じですよね・・・・・。笑。

まあいわゆる免許ヲタクでして、コレクションがまた増えると意味不明なことを。。。
実はCW(トン・ツーのモールス信号)が必要な3アマ無線の免許まで持っていたりします。
そのくせ「フネで電子レンジ使えないの~~?不思議ーーー」とか平気でいう困ったチャン。だいじょうぶなのか?

実際、無線工学の授業中に困り果てた顔して聴いていた為か、講師に「ネエチャン、わかってるかな??」みたいなツッコミもらったりしてました。

授業中に余りに基本的な事を私に聞いてきたりで・・・・・おみゃー、まじで3アマもってんのかよぉ。どうやって受かったんだ???と不思議で仕方無いほどです。
だんだんと私の方が不安になってしまいました。合格率98%の試験らしいので、落ちたら語り草になりかねん。crying

で、、、ながーーい講義を聴き、修了試験をなんとか終わらせましたが・・・結果は後日です。

ところで、ここのところ東京マーチスと本船の交信をワッチしていて「この無線はプロの世界の道具だな」と感じ始めていました。
受験前は「天下り先の出先機関のメシの種」と思っておりましたが・・・(いや、実際遠からずとは思いますが)・・・・講義内容は非常に為になったのが実感です。
「やって良いことと悪いこと」を的確に教えてくれた感じでした。

本来の目的の免許取得に関しては、授業中寝ていたら落ちる確率大だと思うけど、ちゃんと聞いていれば、まず全員合格になるのでは?というテスト内容でした。これから受けられる方、、心配には及ばないと思いますヨ。

と言って、後日の発表で不合格でした・・・とかのオチになったりして。あははdash

« 無線局免許状 | トップページ | とある小説を読み・・・・ »

ヨット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362753/42896205

この記事へのトラックバック一覧です: 3海特!:

« 無線局免許状 | トップページ | とある小説を読み・・・・ »