2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 船底清掃 | トップページ | オーパイ装着 ~序章~ »

2012年6月20日 (水)

台風直撃 マリーナ模様

6月としては異例の「上陸台風」がやってきた。
我が艇は台風進路の僅かに右側に位置したので最も台風の影響があったと思われる・・。

さて、今の桟橋に舫うようになって初めての台風ということもあり
「この桟橋の最強風速時はどんな状態に?」というのが気になり、暴風雨の中フネに行ってみた。

って、決して褒められた行為じゃないのは我ながら判っておりますので、その点はツッコミなしで・・・。

マリーナに到着すると流石に人気が無い。駐車場には数台の車が止まっているだけ。

しかしクレーン小屋には職員が消防団の如く待機をされていた。
心強い限りです。ありがとうございます。。

フネまで行くと風は凄いものの、海面は全く波が立っていない。「日本で一番静かなマリーナ」とマリーナが自称するだけのことはあると感心しきり・・・笑。

フネの中に暫く滞在するが、風に押されてヒールしっぱなし。平衡感覚が狂い目が回るような気分になってくる。だが揺れそのものは非常に僅か。船酔いとはまた違った感覚だ・・・。
YBMに居た時は入所数ヶ月は桟橋酔いの連続だった。半年ぐらいで多少の揺れは感じない体に成長(?)したが・・・・・・YBMを離れて僅か3ヶ月なのに既に免疫力が落ちた気がする・・・・。

キャビンに入り1時間ほど経過。風が益々強くなってきた。
カッパとライジャケつけ、念のためにハーネスもつけてデッキにあがる。

舫いをチェックすると・・・をを・・・・お隣の桟橋から一本新たな舫いロープが取られている。マリーナがやってくださったようだ・・・感謝感謝・・・。

フェンダーをチェックすると・・・・比較的大型のフェンダーをぶら下げ安心したつもりだったが、、、、それが半分ぐらいに圧縮されてパンクしそう。これはマズイ・・・・大型涙フェンダーを2個追加。うん、これで大丈夫だろう・・・・。

舫い・フェンダー共に最強風力時の状況が判り、今後の安全に繋げられる体験が出来て安心できた。

その後帰宅途中には湾岸高速が通行止めになる。首都高速もあちこちで事故渋滞になっている。海も大変だが陸も大混乱の様相だった。

6月でコレではこの夏は先が思いやられる・・・・・
私の職場は2度床上浸水起こしたことがあるので、大雨は人事では無い。。。。

« 船底清掃 | トップページ | オーパイ装着 ~序章~ »

ヨット」カテゴリの記事

コメント

私も、移動しようかと、行きました、風もなく、波の無い間に、しかしリモコンケーブルが外れてるし・・・
今から、エンジンルームに入って繋ぐのは、ちょっとね・・・・舫をしめて、このままで行こうと決めました。
気がかりなのは、発電機の排気管・廃熱マフラー・・・ここから、波が打ち込んで、海水が入らないか・・・
しかし、ものの見事に、風も雨も少なく、期待外れも良いことでした。
時に、仕事場の廻りで、床上浸水でも、瓦が飛ぶでもいいから、仕事に成るような、災害が欲しいです。
なかなか、台風も逸れてくれる、係留場は外れて欲しい、自分勝手な、考えでした。
先ほど、ヨットの様子を確認に行ってきました、違うのは、廻りがゴミだらけでした。川のゴミが流れ込み
吹き寄せられた様です。コニカルフェンダーですが、岸壁で有れば有効ですが、床下がへこんでる、ポンツーンでは、下に潜り込み、ライフラインを損傷します、又大きく上下したとき、桟橋の上に転がります。
普通のフェンダーに下にロープを掛け船底を通して、反対側で、引っ張るやり方の方が確実です。

YBMは短時間とは言え三十数メーーター吹いた痕跡はあちこちに出てました。ジブが開いたヨットが5-6艇、35フィートのハ○ターのマストが倒れてました。風上側サイドステイのチェインプレートがデッキの積層ごと剥がれていたそうです。

K.Sさんこんにちは。
そちらは余り実害でなかったようで何よりでしたね。
関東に接近する直前に「今晩は関西地方は海上風速最大50m」とか言っていたので、ちょっと気になってました。
ところでフェンダーを下から船底通して引っ張る方法は考え付きもしませんでした。
これなら絶対外れることないですね。なるほどです。
涙フェンダーは確かにそんな感じ・・・。ライフライン壊れそうな気がしたので、海面にフェンダー浮かせ、フェンダーロープは長めにしておきました。でも次は考えた方が良さそうですね・・・。

Laputaさん、こんにちは。
YBM30mオーバーでしたか~~。結構吹いてましたものね・・・・。午後8時頃に湾岸線を東に走ったのですが、ちょっと怖いぐらいでした。
しかしそれにしてもマスト倒壊艇が出たのは驚きました。チェーンプレートがデッキの積層ごと剥がれた・・・ってのは・・・・色んな意味でショッキングな話ですね。オーナー様、泣きたくなってくるでしょうね・・・・・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362753/45724030

この記事へのトラックバック一覧です: 台風直撃 マリーナ模様:

« 船底清掃 | トップページ | オーパイ装着 ~序章~ »