2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 保田~熱海 1泊クルーズ | トップページ | 台風17号の前に・・・・リーフその他訓練航行 »

2012年9月28日 (金)

刺し板改造 ~その6~

時間がかなり空いてしまいましたが・・・・前回の続きからです。

ハッチの端に庇と美観目的を兼ねてチークでトリムを作ってみました。

今まで同様、新聞紙で型紙を作り、ベニアで試作を作り、それをチークで再現という手順です。

P1030134
そしてこれが完成したチークトリム。ジグゾーで切り出し、サンダーとカンナで整形しました。

これをハッチにあてがってみると

P1030107
こんな感じです。形は凡そOKそうなので・・・・

P1030116
U字クランプで仮止め。

このトリムの有無で随分見た目が変わりますね。

Dsc_0044
こちらがトリムなしの状態です。随分違うと感じます。

さて、このトリム・・・雨避けの庇も兼ねている訳ですが、これだけだとまだ不十分。

そこでトリムの裏側に雨防止の溝を掘ってみました。

P1030135
こんな感じです。ルーターとホビー用フライス使って削ってみました。

P1030126
接写するとこんな感じです。覗き込まなければ溝は見えることは無いです。(覗き込まないでください、お客様~)

ホースで下から雨をぶっ掛けなければ浸水することは無いでしょう。多分。きっと。そうだといいな。そうだと信じる。。。。

次はロック機構ですね・・・

つづく

« 保田~熱海 1泊クルーズ | トップページ | 台風17号の前に・・・・リーフその他訓練航行 »

DIYと整備」カテゴリの記事

刺し板改造」カテゴリの記事

コメント

こちらは、29日に台風対策しました、反対側の桟橋からも4本、引っ張り北風に備えました。
前回、マットフェンダーがめくれ上がり、ハルに傷を受けましたので、ロープを船体の下を回して、フェンダーを下に引っ張りました、相当強い風が吹いてもOKのはずでしたが・・・・桟橋が風で寄せられては・・・対策無し・・・
しかし、マットフェンダーと桟橋がこすれた様です。フェンダーに木の粉が、相当付着してました。
まー、被害無しでした。
刺し板の改造も大部分完成に近づいてますね、鍵・・・・私の刺したにも、鍵が掛かりコンパニオンと同時に
ロッドが出て、ロックされます。来週は、ニス塗りです。先週、台風で濡れなかったので、夕方までサンドペーパー
を掛けてました。2回塗りします。

K.Sさんこんにちは。

そちらは被害無かったようで何よりでした。
今回の台風は一気に駆け抜けるような感じでしたね。
一つ前のスレに書きましたとおり、午前中は海に出ていて午後になっても荒れた感じじゃ
なかったのですが、夕方から急に曇ってきて1時間程度で天候激変という感じでした。

うちの艇はまだどうなったか見に行けていませんsweat02

来週はニス塗りですか。がんばってください~~~~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362753/46311816

この記事へのトラックバック一覧です: 刺し板改造 ~その6~:

« 保田~熱海 1泊クルーズ | トップページ | 台風17号の前に・・・・リーフその他訓練航行 »