2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 船外機搭載のために・・・  船外機マウントとクレーン設置 | トップページ | バッテリーゲッツ  ~バッテリ増設~ »

2014年6月 3日 (火)

テンダーテスト2

先日、テンダーを曳航したまま着岸作業やってみましたが、広い海面では問題ないけど、自分のバースに入るには結構怖いのが判りました。マイバースではアスターン付けしてるので、マリーナに入る前にテンダーをバウに繋ぎかえ、その後バックして入っていくのですが・・・・万が一着岸やり直すために前進かけると、バウにあるテンダーが邪魔になってしまいます。だから着岸のやり直しが効かない・・・・それが凄く怖かったです。

かといって、デッキの上に引き上げるのも億劫ですし、たとえ引き上げてもスペース的に非常に邪魔ですし・・・・・・

でも、背に腹は変えられずやってみました。

スピントッピングでテンダーバウを吊って、ウインチで強引に引き上げたところ

P1050148

意外や意外。かなり楽に登ってきます。ウインチで巻き上げればそんなに苦にはなりませんでした。
ただ、ちょっとした段差とライフラインがひっかかり

P1050149
この位置まで来る為に何度もバウへ行って引っかかりを解消しなければなりませんでした。

これを解決する為に、ジブセイルの返りを良くするローラーが非常に役に立つことが判明。ただ、1個2個だとテンダーの重さでローラーが壊れそうなので、数を多くするか、もうちょっと頑丈なローラーをラインに通しておけば良さそうでした。

また、入港するためだけなら、最初の写真の状態のようにテンダートランサムが水面からちょっと上になればく問題無さそうです。強風が吹き荒れる日はテンダーがセイル代わりになって少々怖そうですが、そうじゃなければこれが一番手軽な気がしました。

その後、ついでにデッキに乗せてみたところ

P1050150
ぎりぎり乗るには乗りました。が、、、アンカーウエルは開かないし、クリートにも手が届かなくなるし・・・・

P1050153
やっぱりちょっと問題です。もうワンサイズ小さいとAdagioにはジャストサイズになりそう。

あと、コックピットから前方視界が妨げられると思い込んでいたのですが、実際には殆ど邪魔にならないことが判明。テンダーよりドックハウスの膨らみの方が大きく、視界は殆ど変わらずでした。
バウデッキでの作業性と、タッキング時にシートがひっかかりそうなことを除けば、バウデッキに置いて航行しても問題無さそうです。

それにしても実験してみないと判らないことだらけですね・・・。

« 船外機搭載のために・・・  船外機マウントとクレーン設置 | トップページ | バッテリーゲッツ  ~バッテリ増設~ »

DIYと整備」カテゴリの記事

コメント

私も、最初、スピンハリで上げようと、苦労しましたが、諦めました、ボートとウインチの往復で・・ホトホト疲れます
最後に、ライフラインに引っ掛かり、緩めたり・引いたり、想像がつきます。
ブームが1/8、ホイストが1/6で引き上げてます、総重量は50kgを超えてると思います。
水面からテンダー架台まで一気に移動させます、途中で、船外機を外して、架台に収納してます。
船外機は、水で洗って、室内のホルダーに装着してます、前回の写真参考にして、ハッチから船外機を
吊り下げて、室内へ
しかし、ジョイラックのテンダー、すこし大きすぎるのでは、ぶら下げた状態では、着岸時の横風で流されるでは
バウに載せたら・・・・クリートへのアクセスが問題ですね。
頑張ってください。

K.Sさん、こんにちは。
仰るとおりの問題に直面しております。
今度スピンポールとメインシートテークルを使って実験してみます。
情報有難う御座いましたhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362753/56393602

この記事へのトラックバック一覧です: テンダーテスト2:

« 船外機搭載のために・・・  船外機マウントとクレーン設置 | トップページ | バッテリーゲッツ  ~バッテリ増設~ »